腰痛を自分で治す

自分で治す腰痛トレーニング

腰痛をストレッチで治す


腰痛の原因はひとつではありませんから、治し方もひとつではありません。   まずは医師に相談し、他の病気が原因で腰に痛みが出ているわけではないことを確かめる必要があります。   もし他に問題がなく、ストレッチをしても良いということであれば、腰痛予防にストレッチが使えます。   腰周りや股関節の柔軟性と腰痛には相関関係が指摘されていますから、こうした部位の柔軟性を高めることは腰痛予防効果が期待できます。   基本的な腰のストレッチには前屈があります。   腰が痛いときに起立した上体から前屈するのは、難しいことがあります。   脚を伸ばして座った上体から前屈すると多少は楽になります。   それも難しいときには、起立した状態から片腕を頭上に伸ばし、左右に上体を倒す体側のストレッチから始めると徐々に体がほぐれてきます。   腰の痛みが酷ければ、腕は頭上に伸ばさずに、腰や太腿に手を当てて体を支えながら左右にゆっくりと体を倒すと安心です。

 

タグ :       

腰痛 治し方 ストレッチ